お知らせ+ NEWS & EVENTS INFORMATION

2017.06.29“暮らしの柿渋づくり講座”参加学生募集!

 

「地域創生フィールド演習」については、すでに実習に行ったグループ、演習に向けた事前学習の日程が決まったグループがあるなど、いよいよ夏休み中の本番に向けて準備が進んでいます。

このたび、その演習先のひとつであるNPO法人里山ネットワーク世屋(京都府宮津市上世屋)が主催する“暮らしの柿渋づくり講座”に参加する学生を募集します。
かつては府大の先輩もこの集落の柿渋づくりを調査し、パネルを作成されました。

==============================================================

上世屋-かみせや-は、丹後半島の東南部に位置する山間の小さな村…
伝統的な造りの民家を中心に棚田が広がり、周辺の里山林とともに美しい景観を醸し出しています。
現在、人口二十三人、十一世帯。
上世屋に惚れ込んだ人たちが様々な試みをはじめました。
世屋地区の生活文化や伝統、自然環境の保全と伝承を目的にしたNPO法人里山ネットワーク世屋では
<暮らしの柿渋づくり講座>が行われます。

柿渋は防腐・防虫・防水・抗菌作用があり、その用途は驚くほど多様。
布、紙、木、竹…生活の様々なものに活用され、効力が活かされてきました。
日本の気候・風土に合ったこの天然塗料。
それは人に対して安全、そして環境に負荷がかからない日本人の知恵の結集とも言えます。

今一度、その知恵と技を習い、現代の日々の暮らしに活かしてみませんか?

【日程】
第1回:8月27日(日)
柿渋の説明・柿の収穫と仕込み
第2回:8月30日(水)
柿搾りと保存
第3回:9月3日(日)
中間管理
第4回:11月12日(日)
作品作り

==============================================================

【申し込み・問い合わせ先】
メール、または来室にて受け付けます。
mail:info@kpu-coc.jp
京都府立大学COC+1号館3階1310(奥谷・秋月) 月~金曜 9:00~17:00在室

★上世屋の様子が伝わるHPもご紹介させていただきます。
ぜひご覧ください。
[世屋で、生きる]

Facebooktwittergoogle_plusmailFacebooktwittergoogle_plusmail

WEBSITE MENU

Copyright© 2017 京都府立大学地域連携センターCOC+. All Right Reserved.